mv01.png

『適切な配慮』を学んで生活に質を向上!よりプロフェッショナルに

こんな方におすすめ!


適切な配慮を受けたいけれど、どうやって関係各所に伝えたらいいのかわからない
企業や専門職で働いているけれど、適切な配慮について学びサービスやプロダクトを提供したい

チャーミングケアとは

私たちは、病気や障害を抱える子供たち、そして家族が必要としているケアを届けるために活動しています。

病気や障害のある子供たちにとって治療はもちろん大切ですが、それだけでは不十分です。


子供が子供らしくあるために、外見ケアやメンタルケア、子供に寄り添う家族のためのケアなどのトータルケアが必要だと、私たちは考えています。

IMG_0878-e1588756256833.jpg

医療

病気や障害のある子供と家族にとっての医療との関わり方ってとっても重要です。
適切な医療のかかり方ってなんだろう?

​専門医や専門家が解説します。

教育

病気や障害・特性のある子供は治療や通院で、どうしても勉強の遅れが出てしまうことがあります。どんな配慮が必要なのか?困っているサインはどう出したらいいのか?などを専門家にお話しいただきます。

理美容

アピアランスケアって知ってますか?病気や障害によって外見の変化がもたらすストレスを軽減するためのケアです。主に大人のがんの領域で使われる言葉ですが、それって大人だけ?がんだけの話なのだろうか?専門医や専門家が事例を交えてお話しします。

こどもアドボカシー

アドボカシーとは権利擁護・代弁というような意味を持つ言葉です。自分の気持ちを言語化しにくい子供の声をうまく拾えるようになるってどういうことだろう?子供達自身の発信も交えて学びます。

学びながら応援できる!2つの受講スタイル

​定額制で体系的に学ぶことも可能ですし、学びたい部分だけピックアップしてスポットで学ぶことも可能!
スポット購入の場合、該当講師や団体に500円/1本を出演講師・団体への活動支援金とさせていただきます。(適応は動画の説明欄に記載しています。全ての講義が適応対象ではありません)
​*チャーミングケア研修の売上は全て、病気や障害のある子供の外見ケアやメンタルケア、家族のための包括的ケアに関するリサーチや発信などに活用させていただきます。